モデルハウス

総合住宅展示場SBSマイホームセンター > 静岡展示場 > やまとシリーズ

やまとシリーズ

ビルトインガレージと屋上テラスがある、檜の家

やまとシリーズ
日本ハウスホールディングス 静岡営業所
やまとシリーズ
やまとシリーズ
やまとシリーズ
やまとシリーズ
  • やまとシリーズ
  • 日本ハウスホールディングス 静岡営業所
  • やまとシリーズ
  • やまとシリーズ
  • やまとシリーズ
  • やまとシリーズ

ビルトインガレージと屋上テラスがある、檜の家

SBSマイホームセンター「静岡」展示場にオープンした「やまとシリーズ」は、檜で造ったデザインハウス。
注文住宅の日本ハウスホールディングスが、遊び心たっぷりにつくりました。
広いビルトインガレージは、車好きにはたまりません。屋上プライベートテラスは、リゾート感たっぷりです。手元が隠れるアイランドキッチンを中心に、LDKはひろびろ空間。リビングにはお洒落なコーブ照明を採用し、テレビの後ろはエコカラット仕様。また、中2階にある和室は、まるで料亭に来たかのような趣があります。
見所たっぷりの「やまとシリーズ」に遊びに来てください。納得の住み心地が体験できる檜の家です。自然素材のよさを、ぜひ肌で感じて下さい。

住宅会社
日本ハウスホールディングス 静岡営業所
モデルハウス名
やまとシリーズ
TEL
054-237-9511
URL
http://www.nihonhouse-hd.co.jp/
工法
在来工法木材の柱と梁で家屋を支える日本古来の工法。季節感がはっきりしている日本の風土に最も適し、設計の自由度、狭小・変形敷地への柔軟性、増改築のしやすさは群を抜いている。構造計算をしっかり行い、適所に耐力壁を配置すれば、阪神淡路級の大地震にも十分に耐え得る。
階建
2階建て住宅
耐震性
耐震大きな地震にも耐える強い躯体を持つこと。建物自体は揺れてしまうが、躯体がダメージを受けることは少なく、倒壊による人命損失を回避する。木造でも柱と梁の接合部を強化したり、躯体に耐震パネルを施工することで、阪神淡路級の大地震にも耐えられる建物になる。
キッチン
アイランド型調理台やシンクを壁に直接付けず、キッチン空間の中央部分に設けるスタイル。海に浮かぶ島(アイランド)のように見えることから、こう呼ばれる。
エネルギー
太陽光発電民家の屋根などに太陽光パネルを設置し、発電した電気を生活に利用するシステム。オール電化空調、給湯、調理など、家屋の熱源をすべて電気でまかなうシステム。火災の発生率を抑えるとともに、地球環境への負荷も少ない。
設備
ペアガラス一般的に2枚の板ガラス(厚さは3mm)の間を6mmにして、その間に乾燥した空気を注入したガラスのこと。通常の窓ガラスに比べると、2倍の断熱効果がある。内部結露防止にも効果がある。
間取り・居室(特徴)
主婦室洗濯物の整理、アイロンがけなど、炊事以外の家事をこなすために設けた部屋。最近では夫の書斎に加えて、妻の部屋も確保する傾向が増えつつあり、家事室をミセスリビングと呼ぶケースもある。高齢者・要介護者対応・バリアフリー建物の内部に段差や仕切りなどの障害がない状態。バリアフリーの家は、高齢者、障害者、子どもだけでなく、健常者にも住みやすい。

間取り

  • やまとシリーズ 間取り
  • やまとシリーズ 間取り
ページトップへ