土地の選び方

住宅用地の選び方について(総合編)

公益社団法人 全日本不動産協会会員 (株)かわくぼハウス 殿岡 武春

いままでのコラムでは、インフラ設備や建築、法令などについてお話しさせていただきました。今回はマイホーム取得に向けた全体的な流れも含めてお話したいと思います。 まず、借り入れをする場合には今の収入で返済が可能かどうかを充分考慮してください。...>>

【トラブル事例から学ぶ不動産取引の留意点(売買契約編)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 株式会社れっく 疋田貞明

 土地購入(不動産取引・売買契約)に際しては、様々なトラブルの発生が想定されます。実際に、国土交通省および都道府県の所管部に持ち込まれた不動産取引の紛争相談件数で多いものとしては、「物件に関するもの」「契約の解除に関するもの」「瑕疵(かし)...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(土地はどうやって買うの?)】

株式会社れっく 疋田貞明

土地探しにおいて始めること  先ずは、購入計画をたててみましょう。どんな場所のどんな家に住みたいのか?具体的には、立地であれば交通の便、買い物、学校、病院、公共施設などの利便施設・住環境、将来性など。建物であれば、一戸建て住宅にしますか?新...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(建築編)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 株式会社かわくぼハウス 殿岡武春

 前回のコラムではインフラや環境施設についてお話しました。子供の学区や通勤も問題無く、インフラも整備された土地が見つかったら次は建物です。ただし、土地は一箇所に限定せず幾つか選んでおいたほうが良いかもしれません。建築プランを立てるには  建...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(都市計画法等編2)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 クリエイト・ジャパン浜松株式会社 岡田樹義

用途地域(住居系)  住居系は第一種低層住居専用地域から準住居地域まで7地域に分けられています。 第一種・第二種低層住居専用地域は特に「低層住宅の環境を守るための地域」です。但し、併用住宅を考えている方は注意が必要です。非住宅部分の床面積が...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(インフラ整備編)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 株式会社かわくぼハウス 殿岡武春

住宅と関連するインフラとは?  土地を選ぶにあたりインフラの整備状況は重要な要素となります。インフラとはインフラストラクチャーの略語ですが、広く生活の基盤を形成する構造物のことを指します。たとえば道路、学校、病院、公園、スーパーなどの環境施...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(都市計画法等編)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 クリエイト・ジャパン浜松株式会社 岡田樹義

「市街化区域」と「市街化調整区域」  まず土地には都市計画区域が定められています。大きく「市街化区域」(計画的に市街化を進める区域で住居・商業・工業等12の用途地域が定められています)「市街化調整区域」(市街化を抑制する区域)「非(未)線引...>>

【住宅用地を選ぶ際の注意点(不動産の登記記録と公図編)】

公益社団法人全日本不動産協会会員 株式会社れっく 疋田貞明

不動産登記記録とは!?留意点は?  土地を購入する場合、その所在地や面積、所有者の特定・確認をするにはどうしたらよいのでしょうか。あるいは土地の所有者に、その土地を担保にした借入金がある場合や、土地を第三者に貸しているなど、どうすれば確認す...>>

ページの先頭へ