住友不動産J-URBAN

住友不動産

家族の視線も行き交う、住まいの中のオアシス。

箱型の建物に、石張りのシンボリックウォールや小窓、個性的なガラスなど斬新なデザインが目を引く外観。一見すると閉鎖的にも思えますが、一歩中に入れば、その印象は見事に覆されます。

広い玄関からまず目に入るのが、このモデルハウスの「顔」とも言うべきプライベートパティオです。12畳ほどある広々としたパティオを中心とし、リビング やダイニングキッチンといった1階部分の空間を自然とつないでいます。フルオープンサッシを開放すれば、フロアがひと続きとなった贅沢なスペースが完成します。


2階の畳コーナーからは、中央の吹き抜けに面したルーフバルコニーへ出ることができます。壁一面には、明るいグリーンの「ガラスマリオン」と呼ばれるフィ ルムを貼ったガラス窓を採用。柔らかな光を取り込むことで、スタイリッシュでありながら優しい印象の空間となっています。


3階は水周りを1箇所に集約し、さらに浴室からバスコートへつながる間取り。日常の忙しさをしばし忘れ、ゆったりとリラックスできそうです。


パティオを介して光と風を室内に誘い込むことはもちろん、プライバシーとセキュリティの面でも優れた効果を発揮します。また、パティオという「屋外」を介して他の「室内空間」をのぞむという貴重な体験ができるのも、このモデルハウスならでは。


施工担当者からのコメント

ガラスを巧みに活用したスタイリッシュな都市型設計の中に、プライベートパティオを置くことで光と風を存分に確保。J・URBANはまさに、温暖で過ごしやすい静岡の風土に合った住まいと言えるでしょう。

住友不動産の施工事例一覧


住友不動産のモデルハウスはこちら

ページの先頭へ