ミサワホーム蔵のある家

ミサワホーム

各世代が心地よく暮らせる機能性とデザイン性の高さ。

住まいとしての機能性とデザイン性の高さに定評のあるミサワホームさん。この「蔵のある家」でも、各所にみられるルーバーのデザインや間接照明の使い方などから、それを感じることができました。

親世帯の1階は、深い色調の高級感ある雰囲気と将来を見据えた動線の良さが魅力。隣り合う寝室とリビングは、上部の壁をあけ、ゆるやかにつながる空間に。それぞれの場所で家族の気配を感じられる安心感があります。


キッチンと寝室の間に浴室・トイレなどの水回りがまとめられているのも注目したい点です。リビングの窓際につくり付けられたカウンターでは、お茶や趣味を楽しみ贅沢な時を過ごすことができそうです。


客間となる和室はモダンな雰囲気。鏡面仕上げの床の間が特徴的です。


玄関前に設けられたポーチ(中庭)。縦の格子や表情のある壁のタイルから、高級リゾートのような趣も感じます。ソファやベンチを置いて、ご近所の皆さんと雑談を楽しめる憩いの場に。ペット用の足洗い場があるのも便利です。


施工担当者からのコメント

2階への階段を上ると、がらりと雰囲気が変わり、明るい色調の伸びやかな空間が現れます。この家の特徴である「蔵」の上に、2.5階部分の居室を設け、さ らに勾配天井を生かすことで天井高のある広々とした空間が実現しています。収納力が魅力の蔵はリビングからもキッチンからも、水平に物の出し入れが可能。 リビング側の扉が本棚になっているのにも驚かされます。2.5階の窓は周囲の家の2階よりも高い位置になり、視線が気にならないのもうれしいところです。 その他、制震装置「MGEO」など、住まいを支える技術力もぜひ展示場で確かめてください。

ミサワホームの施工事例一覧


ミサワホームのモデルハウスはこちら

ページの先頭へ