ハウジーホームズ郷の家

ハウジーホームズ

耐震・耐久・健康、含水率を考えた強い無垢が家族を守る。

家のまん中にどっしり構えているのは、直径38cm・高さ8mもの大黒柱。真壁づくりで現しになった柱や存在感のある梁から古民家のような趣も感じるこの家は、訪れる人をくつろいだ気分にさせてくれます。

1階は、リビング、ダイニングと小上がりの和室がつながる広々とした空間。思わず素足で歩きたくなる無垢の床は、夏はさらっと冬はあたたか。すべてオリジナルという建具や家具、薪ストーブにも目を引かれます。


2階には寝室と子ども部屋。さらに小屋裏には6畳の空間が2つ。


吹抜を通して階下とつながるこの場所は、趣味の部屋や書斎として活躍しそうです。家の中の最上部ですが、しっかり遮熱されているので夏も安心。小屋裏のエアコンだけで家全体が涼しくなるというから驚きです。


収納スペースだけでなく寝室の床や天井にも使われているのは、調湿や防虫にすぐれた桐。足裏には桐の床の柔らかさやあたたかさを感じます。桐に囲まれた寝室では、心身ともにリラックスでき、眠りの浅い人でも熟睡できるといいます。


施工担当者からのコメント

建物に使われているのは、調湿・調温性能にすぐれた無垢の木材。土台には、防虫効果のある樹齢1000年のヒバが使われています。独自の乾燥技術で含水率 を5~10%に抑えた無垢材は、狂いが少なく、耐震性・耐久性にもすぐれているのだそうです。壁には、調湿効果のある珪藻土入りのクロス。自然素材に守ら れて、家族みんなが安心して健やかに暮らせる「健康住宅」といえます。
木のもつ表情の豊かさや、木の特性を活かした適材適所の素材使いを、ぜひこちらの「郷の家」で確かめてみてください。

ハウジーホームズの施工事例一覧


ハウジーホームズのモデルハウスはこちら

ページの先頭へ