赤池鉄工建設cultiva(カルティーバ)

赤池鉄工建設

家全体に光が降り注ぐ、 開放的なひとつながりの空間。

シンプルな箱型の外観が目を引く赤池鉄工建設さんの「cultiva」。建築家・今村雅樹氏とのコラボレーションによる住宅ブランドです。デザイン性の高 さだけでなく、工場や公共施設などの建設を得意とする赤池鉄工建設さんならではの技術や建材使いも注目したいポイントです。

リビングには天井まである大きな窓。縦に伸びた空間ののびやかさを感じます。


リビング、キッチン、サンコートの三カ所に設けられたトップライトからは燦々と自然光が降り注ぎ、室内全体が光に満たされています。道路に面した南側の壁 はほとんど閉じていますが、トップライトに加え、地窓を設けたり、壁にガラスブロックを用いることで、取り込んだ光が家の中に回るよう配慮がされていま す。階段下や地窓部分で姿を見せる柱や筋交いはデザイン上のアクセントにもなっています。


2階には子ども部屋と主寝室。


バス・トイレなどの水回りには、サンコートの上で一際存在感を放つ吊り橋を渡って。洗面台の天板には洗濯シューターが設けられるなど、あちこちに遊び心も感じられます。


暗くなりがちな北西の角に位置する子ども部屋ですが、トップライトからの光で十分な明るさが確保されています。また、大きく開口部を取ることで空間のつながりをもたせ、1階2階それぞれから家族の気配を感じられるようになっています。


施工担当者からのコメント

家の中に入って感じるのは、全体がひとつのつながりをもった空間であること。家の中のどこにいても、家族の存在を感じることができそうです。
間取り図だけでは分からない立体的な空間のつながりを、ぜひこちらのモデルハウスで体感してください。

赤池鉄工建設の施工事例一覧


赤池鉄工建設のモデルハウスはこちら

ページの先頭へ