住宅会社施工事例

総合住宅展示場SBSマイホームセンター > メーカー施工事例 > 子どもと一緒に思い出を作る屋上のある2階リビングの家

子どもと一緒に思い出を作る屋上のある2階リビングの家

工法
木造軸組工法(パネル併用工法)
建坪
39.00坪
場所
富士市
家族構成
ご夫婦+お子様2人
完成年月日
2019年10月25日
お問合せ先
イデキョウホーム㈱本社
0120-122-975

子どもと一緒に思い出を作る屋上のある2階リビングの家

お子さまが1歳を過ぎ、活発に動くようになった頃から、アパートだと近所迷惑にならないかと気になるようになり、一軒家でのびのび育てたいと思い始めたそうです。またご夫婦で「家から富士山が見えたらいいね」など、話が出たこともあったそうです。そこから少しずつ家づくりを意識し始めた時に、屋上庭園のある弊社岡宮モデルハウスを見学し、開放的で眺望が良い屋上庭園を気に入っていただきました。それがきっかけで本格的に家づくりを考えるようになったそうです。お子さまと一緒に思い出作りができるよう屋上庭園はもちろん、採光を考えて2階リビング、そしてご夫婦の描いていたリビングからいつでも富士山を見たいというご要望からプランを作成していきました。間取り、収納、動線は設計担当と打ち合せを重ね、壁の色など内装デザインはインテリアコーディネーターのアドバイスを参考に決めていったそうです。断熱レベルUA値0.44の北海道レベルの高断熱住宅で、冬の暖かさや夏の涼しさ、省エネ効果が実感できる住まいになりました。 K様からは、「息子が嬉しそうにかけ回る姿を見ると私たちも嬉しく、冬の寒い日も家の中は暖かく、高断熱住宅の良さを実感し、大満足です」とおっしゃっていただきました。 お子さまが安全で楽しく過ごせる屋上庭園は、家族の絆を深めるプレミアムスペースです。ぜひ屋上庭園で、お子さまと一緒に思い出を作って頂きたいです。

LDKには、白い床と壁に木の温もりとアクセントカラーのブルーを。明るく爽やかな雰囲気になりました。UA値0.44と北海道レベルの高断熱で、冬の暖かさや夏の涼しさ、省エネ効果が実感できるはずです。

キッチンを奥にまとめたことで、リビングとキッチンの間にバランスよくダイニングスペースを配置できました。ペールブルーのドアで北欧風のイメージに。

リビングと隣り合い、キッチンからも見える配置で、子どもも親の気配を感じながら安心して遊べます。小上がりにしたことで下を引き出し収納にでき、おもちゃやおむつ置き場に。

洗面室は左からキッチン、正面からリビングに出られる回遊動線が便利です。

リビングの見せ梁に合わせて選んだ木目調のキッチン。右側の壁は清潔感とデザイン性を兼ね備えた白タイルを張りました。

カウンター机は奥さまのミシンがけやご主人のパソコン用。将来は子どもの勉強スペースにもなります。

1階の子ども部屋は、木の感じを前面に出したやわらかい雰囲気に。将来2部屋に分割できるようにしました。

大容量の靴箱を備えた玄関は、L字型の広めのホールでゆったりと出入りできます。

住宅街とはいえ、玄関前の道路は車の往来が多いため子どもを遊ばせるのには危なくて・・・屋上なら安心して子どもを遊ばせられます。夏にはタープを張ってBBQも。

この住宅会社の施工事例一覧

← 住宅会社施工事例TOPに戻る
ページトップへ