住宅会社施工事例

総合住宅展示場SBSマイホームセンター > メーカー施工事例 > 住まう人も家計も健康になる「全館空調の家」

住まう人も家計も健康になる「全館空調の家」

工法
木造軸組工法(パネル併用工法)
建坪
34.00坪
場所
沼津市
家族構成
ご夫婦+お子様3人
完成年月日
2018年4月24日
お問合せ先
イデキョウホーム㈱本社
0120-122-975

住まう人も家計も健康になる「全館空調の家」

I様は、地元の木材「富士ひのき」・自社製造のセルロース断熱材「富士産eco断熱」を採用した、当社の地産地消でサスティナブルな家づくりに惹かれたとのこと。 そして、北海道レベルの断熱で、高気密、高性能住宅だからこそ可能な全館空調システムを搭載しました。このシステムは24時間365日、常に20℃台の室温をキープし、夏は屋根裏から床下まで冷気を送り、冬は床下から暖め、家中どこにいても温度差のない快適空間を実現します。しかも、家庭用エアコン1台で家の隅々にまで冷暖房の風が行き渡るため、光熱費も大幅に軽減することができます。 I様自慢の畳コーナーと一体になったLDKは、ナチュラルテイストの明るいフローリングで、外と中をつなぐ大きな窓を設け開放的な空間に。さらに、玄関から連続する洗面脱衣室と浴室、小上がりの和室、リビングイン階段、BBQやプールを楽しめるウッドデッキなど、子どもが健やかにのびのび育つ、アイデアが満載の住まいとなりました。 全館空調を導入したことで、ぐっすり眠れるようになり、ご家族みんなが風邪をまったくひかなくなったとのこと。快適で健康になるだけでなく、ほこりや花粉によるアレルギーも軽減してくれます! 家族みんなが快適に、そして健康で安心して暮らせる喜びをお届けします!!

畳コーナーとリビングが一体化した広いLDKは、天井高を変えたことで、より開放感が生まれました。富士ひのきの大黒柱とあらわし梁がアクセントに!

キッチンから子どもたちの様子を見渡せるオープンな間取りで、白い壁と明るめのフローリングで開放的な空間に。リビングイン階段で家族のコミュニケーションがとりやすくなります。

畳コーナーは、赤ちゃんを寝かせたり、洗濯物を畳んだりと大活躍します。畳の下を有効活用し大容量の収納スペースに。

主寝室は収納も充実しています。全館空調システムで眠りの質が良くなり疲れにくくもなります。各部屋ごとにエアコンを設置しないためインテリアの邪魔をしません。

引き戸で家族用のシューズクローゼットを隠せる玄関に。壁の角をRにしてケガを防止します。

家庭用エアコン1台で家中の温度を20℃台にキープする全館空調システム。家族みんなが快適で健康に暮らせます。

室内から庭の景色が見えるように建物を配置しました。リビングからつながるウッドデッキでBBQや子どもプールを楽しめます。

この住宅会社の施工事例一覧

← 住宅会社施工事例TOPに戻る
ページトップへ