SBSマイホームセンター

総合住宅展示場SBSマイホームセンター > 家づくりコラム > 住宅関連制度 > 住宅にまつわる税制優遇のまとめ ~今後の動向に注目~

コラム住宅にまつわる税制優遇のまとめ ~今後の動向に注目~

株式会社Flap 矢島マコト

新築住宅に関連する税制優遇
  代表は、何と言っても「住宅ローン減税」 10年間で最大500万円(一般住宅は最大400万円)は、かなり助かります!
 続いては、親に感謝!の「住宅取得資金の相続税非課税枠」 省エネ性、耐震性、バリアフリー性を満たす住宅は非課税枠1200万円(一般住宅は700万円)というのですからコレも大きいでしょう!年末年始や盆に限らず、常日頃より品行方正、親孝行な子息子女であることが求められます。
 お次は「投資型減税」 長期優良住宅や認定低炭素住宅が対象です。標準的な性能強化費用相当額(上限650万円)の10%相当額を所得税控除!なかなかの金額ですぞ!
 他にも、登録免許税、不動産取得税、固定資産税の減税も行われていますが、残念ながら、2018年3月31日の新築までで終了の見込みです。
 余談ですが、不肖Yは、固定資産税の減税の恩恵に浴した者であります。感謝してはいますが、減税期間終了後の納税には大いに苦慮した次第です・・・
 このような減税は、新築住宅取得への刺激策としては有効かつ分かりやすい為、もっともっともっと実施してもらいたいですね!新築ノミクスに期待します。
 特定の消費が条件の減税ということです。だったら、もうちょっとドカっと減らしていただきたいものです。本音を言えば、先に無条件で減税してもらいたいなと。そう思いませんか?みなさん・・・

  • 特徴
  • 来場する10の理由
  • 施設紹介
  • イベントの様子
  • よくあるご質問

  • 総合住宅展示場を活用する5つのポイント
  • 注文住宅の魅力を知る!
  • 「ここがよかった!」ご利用者の声
  • モデルハウス見学の仕方
  • 建売住宅・マンションご検討中の方の活用術

  • 注文住宅の建て方
  • 気になるお金のこと
  • 気になる土地のこと
  • 気になる建築のこと
  • 気になる制度のこと
  • 家づくりコラム
  • 静岡県内住宅データ

  • 住宅ローンシミュレーション
  • 静岡県内住宅助成金制度検索

住宅メーカー施工事例

ページの先頭へ