日本ハウスHD(旧東日本ハウス)パーフェクトエネルギー館シリーズ

日本ハウスHD(旧東日本ハウス)

和洋がバランスよく融合した居心地よい空間。

柱や土台にヒノキの無垢材を使用した木の家です。1階は玄関から、リビング、ダイニングキッチンまで、ヒノキのフローリングが広がります。現しになった柱や天井材にもヒノキが使われ、真新しい木の香りが感じられます。

玄関脇のガレージの奥には、坪庭を挟んで和室が。吊り棚下の空間や地窓からの眺めなど、座ったときの視線が十分に配慮されています。


2階には、寝室と子供部屋、テラスを見下ろす廊下にはカウンターを設けた家族の共有スペースなど。


ヒノキの勾配天井や現しの梁の迫力、床板にヒノキとは質感の異なるニュージーパインが使われるなど、1階とは雰囲気の異なる魅力ある空間が広がっていました。


白で統一されたダイニングキッチン。リビングとダイニングキッチンに面したテラスから陽光が射し込みます。キッチンで料理しながらリビングで過ごす家族とのコミュニケーションも取りやすく、一体感のある配置となっています。


施工担当者からのコメント

ヒノキの色は年を経るごとに深みを増し飴色に変化します。経年変化を楽しむのも木の家に住まう醍醐味といえます。壁は火山灰である中霧島の塗り壁。塗り方 や色合いを変えることで、室内の表情を豊かにしています。ヒノキには調湿効果や消臭効果、抗菌効果、さらにリラクゼーション効果もあります。また中霧島壁 には空気清浄や調湿効果があります。屋根には太陽光パネルを載せ、エネルギーの自給自足をコンセプトにしています。自然の力を取り入れて健やかに暮らせる 家といえます。
自然素材に包まれる居心地のよさと洗練された空間づくりの魅力を感じてみませんか。

日本ハウスHD(旧東日本ハウス)の施工事例一覧


日本ハウスHD(旧東日本ハウス)のモデルハウスはこちら

ページの先頭へ