デザインハウス『大切な家具が映える家』

デザインハウス

工法
2×4工法
建坪
32坪
場所
焼津市小土

洗練された素敵な家具をお持ちだったお客様。これらの統一された家具をインテリアにどう活かしていくかをメインテーマとし、濃いマホガニー色の家具が映えるよう、白すぎない床材や壁紙を選び、モダンながら落ち着いた表情を引き出しています。

閑静な住宅地に建つこのお宅は、どの方向から眺めてもバランスの取れた落ち着いた外観でこの住宅地のシンボル的な存在になっています。


3.5mの吹き抜け、リビングの石貼りなど、お客様のご要望を取り入れた拘りのお宅となりました。


北側の安定した光を大きく取り込んだスタディコーナーは、子供部屋とは別に、家族の気配を感じつつも集中して勉強できる場所として設けられています。


デザインハウスの施工事例一覧


デザインハウスのモデルハウスはこちら

ページの先頭へ